おりき3

おりきの秘密とは?

気を許した朝之介に酔った勢いで身の上話をするおりき。

祖父の代から精神的な不安定な家系であり、
自分自身もどうなるか不安であるという。

そして、その後、昔馴染みでおりきに執着するあまり、
身を持ち崩した妻子持ちの布団屋の源七との心中沙汰に
巻き込まれて非業の最期を遂げる。

無理心中という人もあれば、自分自身の将来を悲観しての
納得ずくの心中という人もあったという。

結末を読む人の想像に任せた作品であることから
様々な二次創作の意欲を掻き立てたのであろう。

(完)

Follow me!